フェイシャルと痩身の具体的な内容

やっと私も結婚することが決まりました。 結婚が決まれば、披露宴をしたいと思っていました。 将来の旦那も披露宴は絶対したいと思っていたので、早速、披露宴の会場から招待客のリストなどの準備をすることにしました。 その結婚式の準備と同時に全身ボディケアをしようと決めました。 最初で最後になる予定の披露宴では私の一番綺麗な花嫁姿を見せたい。

子供の頃からずっと憧れていた花嫁になるまでカウントダウン。 花嫁になるときは美しいウェディングドレスを着ることになるわけですが、そのウェディングドレスに負けないように私自信も綺麗にならなければいけません。 そこで、フェイシャル、脱毛、痩身の3つをすることにしました。 まず、フェイシャル、脱毛、痩身をするために評判のいいエステを探すことにしました。 今回、美しい花嫁になるために施術してもらうわけなので、ブライダルエステに通うことも考えたのですが、それよりも私が気になるボディの悩みを親身になって聞いてくれるエステのほうがいいと考えました。

そこで、まずはお試しで3つのエステで施術してもらうことにしました。 選んだエステはどれもフェイシャル、脱毛、痩身コースがすべて揃っています。 コースごとに異なるエステに通っていては時間が掛かります。 披露宴まで半年あるのですが、その半年で披露宴を行うための準備をすべてしなければいけません。

すでに結婚した友人にも「披露宴はあっという間にくるよ。なので、できることからどんどん準備しておいたほうがいいよ」とアドバイスをもらいました。 なので、深夜になるまで旦那と一緒に披露宴の準備をしていました。 まず、1つ目のエステなのですが、最初に半年後に花嫁になるということは伝えました。 そこで、私がどんな施術をしたほうがいいかをアドバイスしてもらいました。 すると、私を担当してくれたスタッフがストレートに私のボディの欠点を指摘するのです。

もちろん、美しい花嫁になるためにエステに来たわけですから、ボディの欠点を指摘してくれるのはありがたいのですが、もう少し優しく言ってもらえるとうれしいということが多々ありました。 お試しで施術をしてもらってからも、「おでこにしわやシミがいっぱいあるので、あと5回は通ってもらいます」など私がすでに通うこと前提で話が進んでいました。 花嫁になるまで半年しかないので、そのような言い回しになったのかしれませんが、このスタッフとは相性が良くないと判断して、そのエステを跡にしました。

いくら施術が良くても、エステに通うということは心身共にリラックスするという目的もあるので、このエステでは心身リラックすることはできません。 次に2つ目のエステのお試しを体験することにしました。 このエステは1つ目よりもこじんまりしたところなのですが、なんだか落ち着きます。 スタッフも私の悩みを親身に聞いてくれます。 しかも、私に合ったコースをおすすめするときも、私の意見を尊重してくれます。 そこで、私とスタッフでコースを決めるという形なので、納得しながらコースを決められるのはいいですね。

あとは、施術の技術がどうかです。 まず、痩身コースを体験しました。 このエステの痩身コースはすべて器械を使わないハンドマッサージです。 実はエステが初めてなので、器械とハンドではどちらが良いマッサージがわかりませんでした。 実際、ハンドマッサージが始まったら、「イヤ〜〜スゴイ」と思ってしまいました。 私の体を滑らかに移動しながらマッサージでした。 このマッサージは自分ではできないと思いました。 「さすがプロ」

この時点でこのエステでお願いすることにほぼ決めていました。 あとは、料金です。 美しい花嫁になるためにある程度の料金は覚悟しています。 すると、スタッフからはなるべく安くて、でも満足できる施術になるようにいろいろな組み合わせを考えてくれました。 本当にお客のことを考えているなあというのがひしひし伝わってきます。 スタッフに提示された料金は支払える範囲だったので、3つ目のエステに行く前にこのエステに決めました。

まずは、ウェディングドレスを着たときに綺麗なボディラインになるために、二の腕と背中をシェイプアップすることから始めました。 二の腕のたるみは自分でも確認できますが、背中のたるみは自分ではなかなか確認できません。 しかし、ウェディングドレスを着たときに一番目立つのが背中。 この背中は招待客が見るわけですからキレイにすることが大切だということ。 まず、ハンドマッサージで背中に付いている肉を落とします。 自分では気づきませんが背中にもかなり肉が付いていたそうです。 しかし、2回、マッサージしてもらっただけで、本当に綺麗な背中になっていました。 鏡で見せてもらったときに、自分の背中だとは思えないほど綺麗になっていました。

次に二の腕のマッサージですが、少々痛かったです。 我慢できない痛みではないですが、二の腕を細くするためには仕方がありません。 二の腕も花嫁になったときに見られる部分なのでしっかりマッサージをしてもらいました。 そして、このエステに3回ほど通っただけで、私の体型は見違えるほど変わっていました。 施術のすごさを実感した瞬間です。 あとは、その体型を維持するために自宅でどんなことに注意すればいいのかのアドバイスをもらいました。

まず、「食事制限はダメ」とはっきり言われました。 食事制限すると痩せることができても見ていて辛い体型になるので、しっかり食べてくださいとアドバイスをもらいました。 時に、お肉はほどよく食べるようにしてください。と言われました。 痩身のためにはお肉はあまりよくないイメージだったのですが、全然食べないのもよくないとのこと。 失敗しないエステ選びの記事は必見

お肉を食べることで女性らしい細い体型になれるとのこと。 それからは最低1つのおかずにはお肉を使った料理にすることにしました。 それから将来の旦那に「すごくキレイになってきたね」と言われた時は、飛び上るほどうれしかったです。

このページのトップへ