人気のスキンケアを試す

最近改めてその効果が注目されている「美容オイル」。でも、美容オイルってどんなタイミングで使えば良いの?と手を出せずにいる人も多いのではないでしょうか。ちなみに私は大のオイル好き。美容オイルはもちろん、植物成分100%のもの(アルガンオイルや椿油など)もいろいろと使ってきました。その経験からオイルのオススメ活用法をお教えしたいと思います!

まずはスキンケアの仕上げ、保湿剤としての使い方。これは昔ながらの使用方法ですが、今でももちろんオススメです。昔の美容オイルは粒子が大きく、肌の表面に残ってしまい、ベタベタするのが難点でした。現在でもそのイメージで敬遠してる方も多いと思いますが、ご安心ください。

最新の美容オイルは粒子が細かく、肌に素早く吸収され、サラッと使えるものが多いのです。私は毎日ではなく、とても乾燥が気になる日や、ここぞという勝負の前日にクリーム代わりにこの使い方をします。 次に、導入液としての使い方。導入液とは洗顔後すぐにお顔に塗り、その後の化粧水や美容液などの浸透を促すもの。

特に粒子が細かいオイルがオススメ。美容部員さんに教えてもらい、最初に塗るの?と私も始めは驚きましたが、これが気持ちいい!洗顔後に薄く塗るだけで、お肌が柔らかくなった気がして、化粧水もぐんぐん浸透している感じ。最後に塗るよりも、仕上がりがサラッとするのが特徴ですね。 最後に、洗顔料やメイククレンジングに混ぜる使い方。普段使っているものに1、2滴垂らすだけで、普段は突っ張りがちな洗顔料も優しい洗い上がりに大変身するのです。

ただしこの使い方には注意が必要。私はこの使い方が大好きで、なんでもかんでもオイルを混ぜていたら美容部員さんに怒られちゃいました。最新の粒子が細かい美容オイルは洗顔料と混ぜてはいけないものが多いそう。ですので、椿油100%のものなど粒子が大きい昔ながらのオイルを使用しています。 いかがでしたか?美容オイルは活用方法が多い万能商品なので、ぜひ自分に一番合った使い方を見つけてみてください。

だんだんと気温が下がり、秋の到来を感じる今日この頃。夏のベタベタが去り、冬のカサカサが待ち受ける秋はスキンケアも替え時でもありますが、みなさんは洗顔料も冬用に変えていますか?巷ではやけに保湿を強調した洗顔料が増える季節ですし、ピリピリと乾燥した冬の空気に怯えて「しっとり洗える」洗顔料に買い替える人も多いのではないでしょうか。でも、その洗顔料、本当にお肌を保湿してくれているのでしょうか。

ズバリ経験として、洗顔料で保湿はできません。私も以前はとにかく洗い上がりが「しっとり」するもの、つまり洗い上がりの肌がまるで化粧水か美容液をつけたような状態になる洗顔料を使っていました。ですがある日、偶然そのしっとり洗顔料が無くなってしまい、間に合わせとしてちょうど家にあった牛乳石鹸を使ったのです。

その結果、次の日の朝に驚きました。いつもよりも、肌が潤ってる!なんでー?そこでそのまま牛乳石鹸を2週間使い続けたところ、肌の調子がとても良くなったのです。 ポイントは牛乳石鹸に限らず、「シンプルに汚れを落とすもの」だったということ。洗顔料とは、元を正せば汚れを落とすためだけのもの。

保湿とは肌に成分を与えること。真逆のことを同時に行うのは無理な話なのです。では何故しっとり洗顔料がしっとりするかと言うと、単純に肌に油分を残しているから。洗い上がりは確かにしっとりと感じるかもしれませんが、その後の化粧水やクリームの浸透を邪魔してしまい、肌が乾燥する原因となってしまうのです。

だからこそ、油分を残さないシンプルな石鹸を使用したら化粧水などの浸透が良くなり、肌が本当に潤ったというわけです。 洗顔料において大切なのことは二つ。一つは「落としすぎない」こと。必要な油分まで落としてしまっては元も子もありません。洗い上がりの肌が突っ張るかで判断できます。

もう一つは「肌をゴシゴシしないもの」ゴシゴシこするのも肌荒れの元ですから、しっかりと泡立つもの、もしくはたっぷりと量を出して使用できるものが良いでしょう。この二つをチェックポイントに、自分に一番合った洗顔料を見つけましょう!

もし、いろいろなスキンケアをしているのにお肌の調子がよくならないなら、一旦化粧品を買い替えるのはやめて、洗顔を見直すのがいいです。 洗顔というとゴシゴシしたほうが肌の汚れが取れると信じていると思うので、上のような洗顔で本当に肌がキレイになるか心配な女性も多いことでしょうが、一度勇気を持って実践してください。

実は、石鹸も使わずに、お水だけで洗うだけでも汚れはかなり取れているのです。 これは私の経験で言っているのではなく、きちんと実験結果に基づいているので信頼性があります。ただ、どんな肌質の人でもシンプルな洗顔にしたり、お水だけで洗えばいいかといえばそんなことはありません。

どの人にも合っているスキンケア法はありません。 やはり、自分の肌で試すことが一番。 それで肌の調子が良くなったと実感したら、続けてそのスキンケアをするのがいいです。 肌というのは体の調子がすぐに表れる部分なので、本当に効果があれば、次の朝に効果があるはずです。

もし、美容オイルやシンプル洗顔にしても効果がないなら、美肌を作るための材料が体内にないのかもしれません。そういった場合には美肌を作るためにたんぱく質が豊富な食材を摂るようにしてください。 このサイトではあまり食材については触れていませんが、スキンケアを変えてもダメなときは食材に気を付けるといいです。

このページのトップへ